『Tokyo of TOKYO TOWER 東京タワーと東京の60年』

『Tokyo of TOKYO TOWER 東京タワーと東京の60年』

日本が世界に誇る建造物 「東京タワー」

令和の時代に改めて「東京タワー」のすべてを知るべく、

書籍 『Tokyo of TOKYO TOWER   東京タワーと東京の60年』

1958年12月23日の開業から62年を迎える「東京タワー」。

日本が世界に誇る建造物であり、世界で最も知られている鉄塔のひとつである。

令和の時代に改めて「東京タワー」のすべてを知るべきと、タワーに長年保管されている膨大な資料の中から写真を中心とした視点で、「東京タワーと東京の60年」の歴史に迫る貴重な1冊となっている。解説部分のキャプションにはすべて4つの言語(日本語、英語、中国語、韓国語)を収録。また、装丁は世界初?となる「伸びる表紙」?!を実現しました。

東京タワーのように長く愛される1冊をみなさまにお届けいたします。

  • 商品情報

書名:『Tokyo of TOKYO TOWER  東京タワーと東京の60年』

体裁:A5判サイズ・並製/192ページ

定価 : 1,980円+税          

発売日:2020年12月15日(予定)

ISBN 978-4-907462-48-2       

発行・発売:ギャンビット

世界初? 伸びる表紙!?

表紙をめくると “伸びる伸びる”で「東京タワー」が現れます。

裏表紙は、イラストレータであり画家であるホセ・フランキー氏が描き下ろした「東京タワー」。

ご購入者様の中から抽選で 「特別体験ツアー」をプレゼント!!

『Tokyo of TOKYO TOWER  東京タワーと東京の60年』商品内に同梱されているアンケートハガキにご協力頂戴した方の中から抽選で

『Tokyo of TOKYO TOWER』特別体験ツアーをプレゼントいたします。

特別体験ツアーの内容の発表は2021年春に発表予定!!

・当選は商品の発送をもってかえさせていただきます、予めご了承ください。

・プレゼント抽選応募の締め切りは、2021年12月23日迄(当日消印有効)

・応募は本書籍に同封の応募ハガキのみ有効となります。

  • 東京タワー (とうきょうたわー)

全長333メートルにもおよぶ東京タワーは昭和33年(1958年)に、主にテレビ・ラジオの総合電波塔として開業したが、以降60年以上にもわたって東京のシンボルとなった。この60年の間、東京および日本は目まぐるしく変わり続け、東京タワーの存在意義も開業当初とは変わっていったが、あのアーチ型の壮観なディテール、そして日本の文化を支えた建造物としての重要性は今なお変わらず大きく存在し続けている。 

公式サイト: https://www.tokyotower.co.jp

この記事を書いた人

事業部出版