エンタテインメント事業
“あの新人をブレイクさせるには、はまり役をつくるのが早い”
そんな将来を見据えたプランのために、時には独自のコンテンツを生み出すこともあります。ギャンビットでは、エンタテインメント事業をより深化・発展させるために総合プロデューサーとして、独自の企画制作も行っています。
映画の企画製作、テレビドラマの企画制作、テレビ・ラジオ番組の企画製作、音楽CDの企画・制作、文化プロジェクトの企画制作、各種イベントの企画制作などを行い、実作業の現場でもリーダーシップをとって参画しています。

【近年の製作・タイアップ作品】

■主題歌タイアップ
映画「草原の椅子」(2013年公開) 
アーティスト:GLAY
配給:東映
■主題歌タイアップ
映画「恋する歯車」(2013年公開) 
アーティスト:fumika
配給:東映
■製作
映画「つやのよる」(2013年公開) 
配給:東映.
■主題歌タイアップ
映画「僕が処刑される未来」(2012年公開) 
アーティスト:prague
配給:東映
■製作
映画「RIVER」(2011年公開) 
配給:ギャンビット=トラヴィス
■製作
映画「ゾンビアス」(2011年公開) 
配給:日活
■主題歌タイアップ
映画「ハードロマンチッカー」(2011年公開) 
アーティスト:黒夢
配給:東映
■製作・楽曲タイアップ
映画「ツレがうつになりまして」(2011年公開) 
アーティスト:矢沢洋子
配給:東映
■製作協力
ドラマ「蒼穹の昴」(2010年~2011年NHK放送)
■主題歌タイアップ
映画「ゆきずりの街」(2011年公開)
アーティスト:meg「再愛~Love you again~」
配給:東映
主な音楽制作・アーティスト・プロデュース・協力
■押尾コータロー
 「COLOR of LIFE」(2007年)

■meg「リトル・ワルツ」
(制作・発売元:ギャンビット 2012年)
 ジャズ界の巨匠、ロン・カーターがプロデュース。
 NYのトップミュージシャンが多数参加して
 録音されたジャズのスタンダードアルバムです。